受け継がれてゆくモノ  遺伝子と影響力

最近失うことに臆病になっていたみたいです。

 

ある里山を訪ねた時、おはなししてる中である方がいいました。

ご先祖さまの中に目が見えなくなった方がいました。

目が見えなくなった代わりに

違うモノが見える能力が備わった。

 

つまり占い師さんです。

 

目が見えなくなった時はさぞ怖かったでしょう。

他の基幹がそれを補うために感覚が研ぎ澄まされたのでしょうか。

 

ほかの村々からも診てもらいたい方たちが

たくさん来たそうです。

 

すごいことですね。

 

デメリットもメリットとなります。

ウィークポイントもチャームポイントになります。

 

老いも若きも

守りと攻めのバランスが大事です。

 

悲しいのか嬉しいのかわからずにただただ涙が溢れました。

 

見方は自分次第です。

 

筆 一月三舟