読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出逢いは進化していきます

大晦日と元旦はゆったりと過ごさせていただきました。

 

大晦日は

軽く家の掃除をし

家周りの草取りをし

時々テレビをつけての休憩

福神さまをお迎えするため玄関を水拭きして

お正月らしさをだすために

長方形の木彫りの花瓶に千両と松ぼっくりと白い菊を活けました。

 

また毎日を大切に生きていきたい

と心新たに思います。

f:id:ichigetsusansyu:20170102155043j:plain

水色のガラスケースに江戸時代の膾皿をいれてみました。

 

膾皿とは

お正月によくお見かけする紅白なますを入れたお皿です。

ここでは詳しく説明しませんがなますの歴史をさかのぼり調べてみると

面白いこともわかります。

 

膾皿は深さがあるので汁気の有るモノをいれるのに最適ですね。

 

ヨーグルトを入れてブルーベリーなどの果物と蜂蜜たっぷりかけて

いただいたり

野菜たっぷりのミネストローネやシチューにも使えます。

 

先日は細ーく切ったきんぴらごぼうを山盛りにしました。

 

器もケースも

今年はどんなモノをいれて

暮らしを彩ってくれるのでしょうか。

 

思いをカタチにしたいと走った2016年でした。

2017年は癒され楽しめる空間をつくっていきます。

そして楽しめるを繫げるこころみも考えています。

 

その時々にアドバイスや応援してくれる方々

いつもありがとうございます。

f:id:ichigetsusansyu:20170102161911j:plain

まだまだ寒い一月のはじめですが

健気に春を教えてくれています。

 

本年も引き続きよろしくお願い致します。

 

筆 一月三舟