読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人と違っても良いんです。 あなたの居場所はきっとある。

個性・個性といいますが

人と違うことに

どこか会話のずれに興味のずれに

指向のずれに心痛めていませんか。

 

合わせる いいことです。

合わせられない いいことです。

 

最近千葉にきています。

古民家の空き家が多いです。

 

その中、海外からや都会からの移住者にも出会います。

 

古民家は荷物もそのまま空き家になっていることが多いです。

さあすぐに住めますよ、といった状態は稀です。

荷物の処理や土地の整備、家のリノベーションなどは自分たちの手で

する方が多いです。

 

その中で印象に残っている方がいます。

古民家といっても歳月を経て

もともと木の建具だったのがサッシになっていました。

それをサッシから木の建具に入れ替える、戻す作業をしていました。

 

昔、柳行李というモノに衣類を入れたりしていました。

行李もバスケットとして使うそうです。

古い自転車がお好きなようで

レトロ自転車を何代も所有、そのうえ

ボロボロの継ぎ接ぎの布を見て

『いいね!』

と目をキラキラさせていました。

 

木の建具を探している彼には 玄関戸建具一組を譲り

ほかの建具が見つかったら連絡すると約束しました。

そのかわりレトロ自転車二台譲り受けました。

 

自分で自分の思い通りの夢を描いて自分の手で実行する!

 

そういう方が増えてきています。

 

そしてそれは

自然と同じ考えの方が集まります。

 

その時にどう動くか。

 

チャンスやヒントは

実はあちらこちらから発信されています。

 

話をしてみる余裕が大事です。

聴いてみる余裕があったらいいことあります。

 

自分の拾ってみる事柄はなんでしょう。

 

掴めてる方を沢山みかけるようになりました。

 

知らないから知るへ。

 

知っているから実行するへ。

 

一歩を踏み出す勇気を。

 

筆 一月三舟