なんくるないさーを胸に

どんどんクリアする課題が

ハードル高くなったような気がします。

知っている人が少なくなった

そのことに対しての専門分野の方が

近くにあまり存在していない

のでは?

 

だがしかし

これをクリアすれば自分の経験を

道に迷った

ほかの誰かに教えることもできます。

 

まるでロールプレイングの攻略本のようですね。

 

・・・冒険の書

 

ですね。

 

ドラクエファイファンゼルダも好きでした。

テトリスボンバーマンにもはまりましたね。

 

と横道にそれました。

 

険しくなってきても

今目指している目的地まで街道を進んで行きましょう。

 

筆 一月三舟