CAFEBLUEPIECEの庭にあるシンボルツリー栗の木

生い茂った垣根を取り払って

すっかりオープンになった庭に

栗の木があります。

 

昨年はあまり拾わずにいました。

たまに拾っても

欲しい人に差し上げていました。

 

今年は毎朝拾うのが日課です。

旬を感じられることが贅沢なひととき

一粒づつの幸せを拾っています。

栗は拾ったあとすこし

お日様に当てると甘みが増します。

 

茹でて剥いてのちほど使いやすいようクリーム状にして

冷凍保存しておきました。

 

昨日、保存しておいたマロンクリームを使い

スタッフが栗のタルトの試作品を作りました。

本日の

道の駅いちごの里よしみ

イベント出店の際、来場された方々に

試食して頂こうと考えています。

ちいさなお福分けです。

 

栗の木は駐車スペースを考えると

切るか残すかとたびたび話にあがりました。

そのたびに

切らないで~!と言い続け

洗濯ものを干すロープを張ったり

夏は木陰をつくってくれたり

秋には実をつけておいしいものができたりと

いいところありますよアピールしてきました。

 

ときどきボトンと頭に降って来てびっくりするイガでさえ

煮出して灰汁のしるにすると違った使い方ができます。

 

時間の隙間を見つけて

ちいさなツリーハウスつくりたいなとも

考えていて

いまははしごだけ立てかけてあります。

 

いまこおろぎの音色が聴こえます。

すっかり秋の気配となり過ごしやすくなりました。

空が高くなった秋の空気を吸って秋の恵みを感じ

一日を楽しく過ごせたらいいですね。

 

本日24日日曜日

道の駅いちごの里よしみ

未来に楽しいことつながる広がるイベント

ビザール・ファーム オウタムン・フェス

があります。

かわいかったりかっこよかったりする

リメ缶などの作家さんも多数出店されます。

 

興味ある方ぜひお立ち寄りください。

 

筆 一月三舟