さきほどとある割烹へ立ち寄りました

書きモノをしようと

途中まで書いたところで

消しゴムでごっしごっし・・

筆圧がつよいため

全部消すことをあきらめ

ふうらりと夜明けの道を歩いて灯りのともった建物へ

立ち寄りました。

 

ご主人のおはなしを聴いていたら

先ほどまで書きかけてまとめるまでいたらなかったことを

いともすんなりお話しされていました。

 

言葉を上手に使える技をお持ちです。

ひとに伝わるようにできる術を知っています。

 

世の中は広いです。

途中で気分転換も

ふうらり散歩してみても

行ったことのない暖簾をくぐっても

ひとの経験談を聴いてみても

 

よかったと

思わせる出来事でした。

 

筆 一月三舟

勝手にしろと好きにしろと言われたら?

①ちょっとカチンと感じる人

②哀しく感じる人

③はーい(^O^)/勝手にしまーすとできる人

 

言い方

音のトーン

でもさまざまに受け取れますね。

 

以前は

①ちょっとカチンと感じて猛反発

②哀しく感じて悩んだり落ち込んだり

 

今は

③はーい(^O^)/勝手にしまーす

の振り切り方までは到達していませんが

『OKサインを受け取りました』

と心の中でそっとつぶやけき、

グーサイン出せるようになりました。

その後の未来を自分でうまくいくように

調べて整えて動いていけばいいんだなと

考えられるようになりました。

人が動いて働くという字になります。

 

傍にいる人がいいこともわるい?ことも

アドバイスしてくれます。

様々な経験が多いアレンジ力の強いプロの方

その道をずっと究めようとされてるプロの方もいます。

 

どのような言い方されても

貴方に向かって言ってくれた言葉です。

 

糧にしてみてください。

すきにしてみてください。

 

筆 一月三舟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時にはまったりもいいです

できない・・

から

できた!

を多く実感したくて

舟を漕ぎ出し

海原を進み始めました。

 

ですが時にはゆうらりゆうらり

凪にまかせて

ぽっかり浮かぶ雲をみながら

のんびりするのもいいでしょう。

 

筆 一月三舟

 

 

謎解きはお好き?

ひそかに?

気にされてる方もいるのかな

ヴォイニッチ手稿

というものがあります。

 

不思議な画と

今はまだ解読できていない文字?

と云われているモノが書かれたものです。

謎解きが好きな方

浪漫好きな方

には興味津々気になる存在です。

 

諸説あるなか

視る角度を変えて仮説をたてた方もいます。

ほほうなるほど

けっこうおもしろい切り口です。

 

 

真実は書いたひとのみに分かります。

伝えたかったのか

記録を残したかったのか

ただ思いつくまま閃くまま書いたのか

 

 

いつの日か解明されるときはくるのでしょう。

その時まで

お楽しみください。

 

筆 一月三舟

 

 

 

 

 

 

ご褒美ギフトをうけとりました

生まれたときから

行動力のある子どもと身内から位置づけされてきたようです。

わずか一歳二歳くらいのときには

海を怖がらず

大海原へ向かってどんどん行ってしまう。

男の子の遊びに一緒になって野山をかけまわり

夕方くらくなるまで遊びまわる。

 

おてんばさん

主に男性の職場に女性初!

とニュースになる時代

男の子と同列になって身なりかまわずドロンコ遊ぶ様子は

おじいちゃんおばあちゃん諸先輩方からは

そう呼ばれました。

 

三つ子の魂百までも・・

幼少期の経験はその後の経験に大きくつながってきます。

 

フィールドと

フォーカス

 

自分を磨くことで最大の苦手分野・・

自分を美しくみせることに

時間をかけることです。

今回重い腰を上げてチャレンジする運びとなりました。

時間やお金をかけてでも美しくなりたい方には朗報。

時間やお金を別のことに使いたい方には苦行の技。

 

やってこなかったことです。

やってみなくちゃわからない。

案外馴染むかもしれません。

 

モニターですので

ビフォーアフター

研究成果をデータ化して残すことが目的だと思われます。

 

マクロからミクロ

ほったらかしでしたのでおそろしくて

見たくない自分の細胞でした。

案外老化は見られず

機械の認知は47歳との判定がでました。

年相応の細胞でほっとしました。

 

ー年相応でよかったです。

安堵の表情の自分に

 

ーもっと綺麗に素敵に輝きましょう。

ー・・はい。

 

磨きたい方が多いようです。

 

時間を贅沢に使うことをしてこなかった

自分へのご褒美だそうです。

 

課せられた任務楽しんで遂行いたします。

 

筆 一月三舟

 

 

 

 

ひとのせいと ひとのおかげ

起きた出来事

ひとのせいとひとのおかげ

どちらでしょう。

起きた出来事に対して

嘆き立ち止まるのがひとのせい

起きた出来事に対して

考え立ち向かうのがひとのおかげ

になるのでしょう。

 

昨日

大宮東口で人と会う約束をしていました。

久しぶりの大宮で

久しぶりに会う昔の仲間と

どのお店にしましょうか。

と物色しながら散策していました。

 

すると若いお兄さんがあちらこちらに

立っていて

チラシ片手にこちらへ来ます。

 

呼び込みです。

ひとり元気なお兄さんがずっとついてきて

どういうものが食べたい?

予算はいくら?

いいお店ありますよ。とか言いながらついてきます。

もう少し周りのお店の様子を見たかったので

 

もうちょっと先行ってみますね。

 

とあまり気にも留めず

元気なお兄さんも次の方へいこうと去っていきました。

 

ここがいいかなと店先のメニューを見ていました。

もうひとり友人と合流でき

再会を喜ぶのもつかの間

違う若いお兄さんが来ました。

 

若いですが穏やかに

相手の中へすっと入り込む術を備えた人でした。

友人があれやこれや注文言ったり

Wi-Fiつながる?と質問したりしても

静かにきちんと受け答えできます。

お兄さんからも

ー飲み放題はどうですか。

ー生ビールがついています。

ー飲み放題いくらなの。

ー1200円なんです。

ーえ、安いね。

ー安いんですかね。ありがとうございます。

ーそのかわりといったらなんですけど

 二品ずつ食べ物を頼んでいただくことになっています。

ーああ、よくあるよね。

 まあ食べ物もどっちみち頼むからいいか。

ー大丈夫ですか。

ーうんいいよ。

とひかえめながらもアピールポイントをだしてきます。

 

といったやりとりをして

じゃあこのお兄さんのお店にしようか

となりました。

 

あの路地を入ってこのお店です。

と写真とお店の名前を言われてもピンときません。

ぽかんとします。

すかさずやさしく

ご案内します

と言い

手を斜め下目指す行き先方向へすっと差し出しました。

 

先頭に立ち歩幅を私たちに合わせ

時々後ろを振り向き

ーさきほどしつこく呼び込まれていましたが

どうでしたか?

ーうーん。べつになんとも。

ーあの子は今日が初日なんです。

ーへえ、なるほど。それで頑張っていたんだね。

ーそうなんです。

といった話を織り交ぜ

道中のコミュニケーションもとってくれます。

 

ビルの通路を入り

その先を曲がり人通りがあまりなく

しばらく歩き路地裏の角のビルの二階・・

ーああこの立地だから

呼び込みしなくてはなかなかお客さんが来にくいんだね。

ーええそうなんですよ。

 

一概に呼び込み禁止とは言っても事情があるのですね。

 

若いといっても

百戦錬磨

掴むことを心得ています。

これからの未来自分の長所を伸ばし

生かせる場面にどんどん遭遇していってほしい

そう願っています。

 

筆 一月三舟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筆 一月三舟

 

開拓民 種を蒔く

ちいさな家庭菜園できるほどの畑があります。

森のほうへ向かって車一台通れるほどの

小道を入って曲がって曲がって・・

地主さんが木を切り拓いたのでしょうか。

家庭菜園用分譲地

といった感じの場所があります。

水が使えるようになっていますのでとても便利です。

f:id:ichigetsusansyu:20170914140407j:plain小さな畑ですが

畑の大きさにあった機械があるととても便利で作業が捗ります。

女性でも操れる管理機をかけてふかふかに耕しました。

f:id:ichigetsusansyu:20170914140532j:plain畝を作ります。

f:id:ichigetsusansyu:20170914140745j:plain測って糸をぴんと張り

糸に沿って三角レーキで溝を掘ります。

f:id:ichigetsusansyu:20170914141313j:plain

畑までは車で15~20分くらいです。

ほかの仕事もあります。

なるべく草刈りの手間を省くため

今回はマルチを使うことを選びました。

穴の空いたマルチを畝に敷いて

飛ばないように土をかけ足でふみ固めています。

f:id:ichigetsusansyu:20170914141827j:plain

二列目

株間何センチと種の袋に書いてあります。

こちらはマルチの穴が多すぎたので

種を蒔かなかったところにガムテープをして

穴を塞いでみました。草予防です。

f:id:ichigetsusansyu:20170914142222j:plain

三列目も同じように・・

 

つづく

 

筆 一月三舟